TwilightSmile

 ~ 定年 another story ~

ADR調停人登録を解除しました

いろいろと考えることがあって、日本不動産仲裁機構ADRセンターの調停人登録を解除しました。講習料が60,500円(税込)もするお高い資格。せっかく試験まで受けて登録した(こちら)のに解除してしまうのは惜しい気もしますが、年間登録料が10,800円(税込)/年…

ノートンセキュリティauショップ版解約(続き)返金完了

ノートンセキュリティauショップ版の解約についての続編です。 3月3日に返金手続き書類を郵送した(こちら)ところ、本日(3/24)スマホのアプリに入金の案内があり確認しましたら無事返金されていました。 1~2ヶ月かかると言われていただけに、3週間での返…

土地活用プランナー更新講習

保有資格についても身辺生前整理(いわゆるダンシャリ)の対象としているところですが、今年4月に登録更新時期を迎える土地活用プランナーについては継続することとしました。手続きの流れは以下のようになっています。 ①(公社)東京共同住宅協会から案内(…

ロシア許すまじ、は、ロシア人許すまじ、ではない。絶対に。

ロシアによるウクライナ侵略は言語道断で断固非難いたします。ウクライナ国民に対する支援を支持します。しかしロシア国民を差別することは支持しません。 ロシア人選手の参加を拒否したパラリンピック。「パラスポーツを通じたインクルーシブな社会創出に向…

ノートンセキュリティauショップ版解約(続き)

今週月曜日(2/28)に解約の申し出をしたところでした(こちら)が、さっそくに返金依頼書が届きました。ノートンの素早い対応に感服いたします。 返金手続きは依頼書と購入価格を証明できるもののコピーを送付するだけです。 さっそく返金依頼書を手書き(…

iphone機種変・ノートンセキュリティauショップ版解約

先々週の流氷見物の旅でスマホがあまりの寒さに壊れてしまいまして、昨日auショップで新しいiPhoneに機種変更しました。思わぬ出費でした。これまで使っていたiPhoneXはとても使いやすくて気に入っていたので、お金もないし中古の同機種を買うことも検討した…

間質性肺炎⑲(特定医療費(指定難病)支給認定申請の再申請)

一ヵ月ぶりの経過観察のための診察。胃カメラの結果は検査して下さった人(技師?医師?)が仰っていた通り、特に問題なし。ただなんらかに胃を圧迫(?)されているような兆候(?)があるとのことで、次回は腹部超音波検査をしましょう、とのこと。なにが…

間質性肺炎⑱(オフェブ服用後約2ヵ月半+タケキャブ錠の副作用)

昨年の12/9から飲み始めたオフェブ(こちら)。約2ヶ月半ほど飲み続けているわけですが、明日また経過観察のための診察を受けるので副作用らしき兆候を記録しておきます。前回の診察が1/20日(こちら)でしたから、その後の記録になります。ちなみに前回まで…

ワクチン3回目接種と副反応

一昨日、3回目のワクチンを接種してきました。前回(2回目こちら)前々回(1回目こちら)は自衛隊の大規模接種センターでしたが、今回は県のワクチン追加接種センターで受けました。接種券が届いてすぐ予約を試みたのですけれど、自衛隊の方は取れず。県の方…

非常勤嘱託職員と雇止め

どこかで書いたかもしれませんが、私の今の職場での雇用形態は1年契約の「非常勤嘱託職員」です。嘱託員として私は窓口で市民の方よりの土地建物に関する相談を受けたり、公営住宅の募集や管理の事務をしています。民間企業で、それも営業畑でバリバリやって…

5年は生きたい=5年は生きられる、と勘違いせぬように

「(人間は)禽獣草木魚介の族と同じく死ぬるものである」(倉田百三)(こちら)命があるものは全てのものが死ぬる。それは誰もが分かっている。だが誰がいつ死ぬかは誰も分かっちゃいない。命あるものは全ていつ自分が死ぬか分からずに生きているのだ。命…

間質性肺炎⑰(胃カメラ結果と人間ドッグ結果)

まず、胃カメラ(内視鏡検査ね)の結果から。一言で言って、大山鳴動して鼠一匹もです、でした。あんなに(こちら)大騒ぎ(?)していたのに。(-_-;) 時系列を書いておくと、1/20医師のこの一言(こちら)で胃カメラを飲むことになって、私の両親ががんで亡…

父母の死と私の寿命の相関関係

私の父は59歳、母は76歳で亡くなりました。死因は父は食道がん、母は胃がんです。亡くなった当時の平均寿命からすると二人とも早死と言えるでしょう。 (図表:1/27日(こちら)の表再掲) 父は1991年に亡くなったので、上図からその当時の男の平均寿命は約7…

遺された妻はそこから30年間どうやって生活していくのか。

前回(こちら「私亡き後妻が30年生きる問題」)の続きです。 私が5年後にこの世を去った後の妻を切なく思い、おセンチになって寂しく憂うような非建設的な話はさておいて、この世に残った妻のために何よりも真っ先に考えておかなければならないことがある。…

私亡き後妻が30年生きる問題

人生100年時代とは今の子どもたちが大人になってその先平均寿命が100歳となる見通しであって、今の中高年の平均寿命が100歳になるわけではない。令和2年の高齢化白書(こちら:下図出典元)によれば47年後、2065年の将来推計の平均寿命は男性84.95年、女性91…

『私のもう一つの物語』の中間報告(これまでのあらすじ)

2018年の年末に始まった『私のもう一つの物語』(こちら)。振り返れば定年前に考えていた第一の進路は「起業」であった(こちら)。60歳定年にして一旗揚げる。意気揚々と船出する、と考えていた。ところが定年後大海に繰り出した舟は流浪の中を彷徨い(こ…

賃貸不動産経営管理士証が届きました

去年の暮、認定証書が届いて(こちら)いましたが、今日管理士証が届きました。 改めて感ずることは、有効期限が令和9年までということです。そう、令和9年は私があと5年生きたいと考えた(こちら)、その5年目の終わりにあたります。はたして私は5年間しっ…

人間はモータルな存在(出家とその弟子より)だ か ら、

ベランダで植物を育てている。過去に何度か題材にもしたベランダ園芸である(たとえばこちら)。植物は春種をまき芽が出て夏に向かい葉を広げ茎を伸ばしやがて夏から秋に花が咲き実がなりそして秋から冬枯れて朽ちる。毎年毎年ベランダで同じことを繰り返し…

間質性肺炎⑯(胃カメラを飲むことになってしまった)

今日は一ヵ月ぶりの診察でした。例のごとく職場に午後休をいただいて、いったん家に帰り昼食をたべてから病院に向かいました。今回検査は血液検査のみでしたので、すぐに採血を済ませいつも通りに診察室の前へ。そしてそこでカバンから読みかけの本(葦舟ラ…

間質性肺炎⑮(オフェブ服用後1ヵ月半)

明日また病院に行き経過観察のための診察を受けるので、オフェブ飲み始めてからの副作用らしき兆候を記録しておきます。前回の診察が12/23日でしたから、その後の記録になります。(12/23以前の記録はこちら) ・・ 年末は朝晩1カプセル規定通り飲んで異常な…

身辺生前整理ガイドライン

身辺生前整理手順(こちら)において取捨選別の判断に迷った時のために手順のガイドライン(施行細則)を定めておく。(なおこれは随時加筆修正する予定である) ①『残された者(縁者)にとって有用なものであるか否か。有用であれば整理して取っておく。無…

身辺生前整理手順

「身辺生前整理宣言(こちら)」で私が宣言した「いつ私がこの世を去っても残された人たちに迷惑をかけない整理」の結果がいかなる状態になるのかといえば、死の瀬戸際までわが身の保全に必要であろうもの以外は何もない状態である。畳1枚にふとん、そして何…

日が差しているうちにやらねばならぬこと

西に傾いた日を見上げ思う。明るいうちに、日が差しているうちに、やっておかなければならないこと。は、身辺生前整理。夜が来る前に。・・およそ1年前まで夢中になって片づけをしていた。「身辺生前整理宣言(こちら)」までしてある程度片づけた。そこで止…

傾く西日の中で(第3章の始まり)

(今更ですが)あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 ・・ 昨年はコロナで始まりコロナで終わった一年でした。オリンピックもありました。さて今年はどうでしょう。たぶんウイズコロナの時代へ移っていくんでしょうね。そうあ…

賃貸不動産経営管理士認定証書が届きました。

今年賃貸不動産経営管理士が国家資格になって、6月に業務管理者移行講習を受けた(こちら)のですが、今日いきなり認定証書が届きました。 なーんだったけな~と開封してみると・・ ほー、「刷新された『登録番号』及び『有効期限』が記載されている」と。ど…

間質性肺炎⑭(オフェブ飲み始めてから初の検診)

今日はオフェブを飲み始めてからの初の検診でした。例のごとく職場は午後から半休し、例のごとく病院に車で行き、例のごとくレントゲンと血液検査。そして診察室の前で待つ。待ちながら本を読んでいたら急に眠くなってうとうとしてしまいました。 「〇〇さん…

間質性肺炎⑬(初オフェブ感想:副作用など)

ということ(こちら)でオフェブを飲み始めたのですが、飲み始めたころの感想を書きとどめておこうと思います。まずオフェブってどんなのっていうとこんなのです。 (患者向医薬品ガイド(こちら)より該当箇所を切り抜き貼り付け) 触ってみると固いです。…

間質性肺炎⑫(オフェブ決断)

本日運命の時です(ちと大袈裟ですけど汗)。あの日の医師の脅し(こちら)(脅しではなく忠告なんでしょうが)から3ヵ月。健康保険限度額適用認定証などの事前の準備(こちら)を整えて、あとは決断するかどうか。ぎりぎりまで迷い道を行ったり来たりしてい…

保有資格の登録更新について(AFP、住宅ローンアドバイザーなど)

資格には何年かおきに更新する必要のあるものがあります。更新に当たって更新料がかかったり、講習を受けたり試験があったりするものがあります。つい更新を忘れてしまった、なーんてことがないよう、私は更新が必要な資格をEXCELで一覧表にしてあります。 A…

間質性肺炎⑪(オフェブ:そもそも1錠6000円する薬って?)

この夏から間質性肺炎の薬を飲むか飲むまいか考えているのだが、悩みの種は唯一経済的な観点からの理由に他ならない。だいたい1錠6000円くらいする薬って何なのよ。医師は「オフェブ」とか言っていたけれど(こちら)。副作用は下痢。下痢も程度によるけれど…